女性 いびき 治し方

近年増加している女性のいびき。

パートナーのいびきがうるさくて眠れない!

 

こう聞くと、なんとなく女性が男性に対して言っているように思われますが、近年は女性のいびきがうるさくて困っていると言う男性が非常に増えています。
と言うのも、一昔前までは、女性が慢性的にいびきをかく割合は5%程度と言われていましたが、近年では10〜15%であるとの統計が出ています。

 

このように、以前は男性と比べて女性がいびきをかく割合が非常に少なかったために、どうしても男性のいびきよりも「おかしい」「みっともない」などという偏見を持たれがちですよね。

 

ではなぜ、近年女性のいびきが増えてきているのでしょうか?

女性のいびきの原因とは?

いびきの治し方

女性のいびきと言っても、そのメカニズムは男性も女性も一緒ですし、その原因もほぼ同じだといえます。
ただし、近年になって女性のいびき率が高くなっている理由としては、次のようなものが挙げられます。

 

・顔の小顔化

最近の女性は、本当に小顔な方が多いですよね。

 

その要因としては、硬い物をあまり食べなくなった事による、あごの小型化などがあります。

 

あごが小型になると、どうしても上気道へ舌が落ち込みやすくなってしまいますし、あごの筋力が落ちると、睡眠時に口が開きやすくなってしまいます。

 

そうするとグーグーガーガーといびきをかいてしまうことになります。

 

・ホルモンバランスの崩れ

女性ホルモンであるエストロゲンが低下すると、舌まわりの筋力へ悪影響を及ぼします。

 

加齢によるエストロゲンの減少によりいびきをかきやすくなる場合が多いですが、若い女性についてもストレスや不規則な生活などでホルモンバランスが崩れると、いびきをかいてしまうこともあります。

 

・飲酒習慣の増加

近年は昔よりも働く女性が増えていますから、それに伴い女性も飲酒する機会が多くなっています。

 

飲酒すると筋肉がゆるみやすくなりますから、上気道への舌の落ち込みが発生しやすくなり、いびきをかいてしまいます。

 

特に、就寝前の飲酒、いわゆる寝酒をすると起こりやすくなり、慢性的ないびきに繋がってしまう事も考えられます。

 

上記のように、いびきには女性特有のものも存在します。

 

いずれの場合においても、自分のいびきのタイプを性格に把握し、改善していくよう心がけましょう。

 

>>女性のためのいびき改善プログラムはこちら

 

いびきの治し方や対策法の詳細はこちら
いびきの正しい治し方 トップページ

提携リンク